SNSの使い方

マナーのある投稿を

SNSは情報発信をすることでみんなから見られてしまうことを前提に、どんなことを投稿すればいいのか考えてみましょう。
当然ですが問題のある投稿をしてしまったらSNSを運営している管理局から警告などが来ます。
それならばまだ許せる範囲なのですが、警告が来る前にその投稿の内容を親戚、家族、自分の上司、友人などにみられてしまったら今後のあなたの人間関係が崩れてしまうのかもしれません。
このようにSNSは投稿するだけで大きなダメージを負うこともあるのできちんとマナーのある投稿をして、身を守りましょう。
あえて何も投稿せずにみんなの投稿を眺めるというのが一番安全かもしれませんがもし投稿するのであれば自分の些細な行動内容にとどめてください。

自分の宣伝

SNSは自分の宣伝をするということで、もちろん自分の個人的なプライベートを投稿するというわけではなく、自分の仕事を宣伝するということに使っても構わないのです。
ですから自分が経営している飲食店、旅館、ホテル、施設、ライブ、イベント、商品開発などをアピールすこともできるのです。
この影響力を逆手にとって自分の人生を大きく変えたという方もたくさんおられるかもしれません。
今の時代は情報発信によるビジネスの影響力が大きく、それを利用している方は何万人もいます。
しかしそれはお客様のニーズをしっかりと掴めなかったら情報は発信してくれないので、その点に関してのマーケティングは必須です。
意外な有名人のお気に入りということでのお墨付きを一つでももらえたら、それは成功したとみてもいいでしょう。


この
記事を
シェア

TOPへ